二瀬窯業株式会社

  • 本社 ☎ 0948-22-0447
  • 東京 ☎ 03-6453-6685
  • 大阪 ☎ 06-6583-3310
  • 名古屋 ☎ 052-509-2485
  • 福岡 ☎ 0948-22-0447
下地調整・仕上材

Aモル#10

本社工場製造品

Aモル#10

荷姿
25kg紙袋
適用塗厚
0.5~2mm
標準施工面積
21㎡/袋(1mm)
標準練水量
7.8ℓ


下地調整・仕上材
ユニレックス3現場混入タイプ

適用部位
内外装壁面
適用下地
コンクリート
モルタル
PC板、ALCパネル
適用仕上げ
クロス、ペンキ、
吹付、仕上材
Pタイル 等

特長
features

Aモル#10はコンクリート面、PC板面、ALC面、モルタル面等の補修仕上げを
目的とした薄塗りの既調合セメント系フィラー材です。
①クロス、ペンキ、吹付け、塗装等、広範囲の化粧材を施工する際の下地相上材
 として使用できます。
②作業性が良く、施工が容易です。
③必要に応じて少量でも混練できる為、作業効率の向上や省力化にも貢献します。

注意事項

1.施工前に補修面を十分に水洗・清掃して下さい。
2.気温が3℃以下又は3℃以下になると予想される時は、施工を中止して下さい。
3.直射日光・風雨時にはシート掛け等、十分な養生を行って下さい。
4.Aモル#10には弊社が指定する物以外は混入しないで下さい。
5.混練りした材料は、40分以内に使用して下さい。
6.Aモル#10の硬化前の雨水等による濡れは、白華の原因となりますので注意して下さい。
7.Aモル#10の床への施工は避けて下さい。
8.Aモル#10の保管は、湿気を避ける場所にして下さい。
PL法に関しては袋の裏面をよくお読み下さい。

OEM受注製造

二瀬窯業ではお客様の「こんな商品あったらいいな」を形にするためにOEM・受託製造を行っております。お気軽にお問合せ下さい。

pagetop